• ニュース
    知ってた?あの大企業もFintech参入を検討
    2016年6月15日
  • サービス紹介
    保険をコスパという観点で手軽にチェックできる「Hospa」
    2017年3月22日
  • インタビュー
    【マネーフォワード】瀧氏が構想するFintechが実現する未来とは
    2016年6月19日
  • サービス紹介
    スマホで写真を送るだけ?注目のInsurtechスタートアップCover
    2016年6月12日
SBIホールディングスがブロックチェーンのRippleと協働

2016年5月19日、SBIホールディングスがブロックチェーンの合弁会社設立を発表した。

同社は傘下に証券、ネット銀行、損保などを持つ
金融フィナンシャルグループ。Fintechへの本格参入を開始する。

合弁会社の協働設立相手は、サンフランシスコに拠点を置くRipple Lab Inc。
新企業の名前は「SBI Ripple Asia株式会社」。
日本を含むアジアを対象に、Fintechサービスを手がけていく。

ブロックチェーンを活用した次世代決済基盤を開発するRipple Lab Inc.は
米経済誌Forbesの選ぶ"The Fintech 50"にも選ばれた注目の企業だ。
暗号通貨のXRPの発行および、それらの決済基盤となる
リップルコネクトを開発し、大手金融機関へ提供している。

SBI

SBIホールディングスはこの合弁会社設立に向け、
2016年1月に同社への出資および覚書締結を行っていた。

また、同日に「SBI Fintech コンソーシアム」を開催。
招かれたRipple CEOクリス・ラーセン氏が、30社超の前で基調講演を行った。

◼︎ブロックチェーン技術を活用した次世代決済基盤を提供する「SBI Ripple Asia」設立のお知らせ

  • 「いつの間にか貯金」サービスのfinbeeがサービス提供開始!
  • 個人間無料送金サービスKyashが2017年にサービス公開へ!
  • 【プレスリリース】Fintech概要とトレンドに関する『特別説明会』
  • 【プレスリリース】ロードスターキャピタルとスマートアイデアが資本・業務提携!
  • 知ってた?あの大企業もFintech参入を検討
  • Apple、WWDC2016においてApple PayのWeb決済機能を発表!
おすすめの記事
ソーシャルレンディング
Fintechの種類
ソーシャルレンディングとは お金を借りたいけれど、社債・株式発行(デッド・エクイティ・ファイナンス)や 融資を受けるのが難しい人たちと、高い...