• サービス紹介
    保険をコスパという観点で手軽にチェックできる「Hospa」
    2017年3月22日
  • インタビュー
    【マネーフォワード】瀧氏が構想するFintechが実現する未来とは
    2016年6月19日
  • ニュース
    知ってた?あの大企業もFintech参入を検討
    2016年6月15日
  • サービス紹介
    スマホで写真を送るだけ?注目のInsurtechスタートアップCover
    2016年6月12日
イギリスとシンガポール、Fintech協働で合意

イギリスとシンガポールが、Fintechに関する起業家や投資家について
両国同士において協働しやすくなる環境を整えることについて合意した。

英金融行動監視機構(FCA)とシンガポール金融管理局(MSA)が
協力協定に調印した。

フィンテック・ブリッジと呼ばれるこの合意は、
各国企業がお互いの国でビジネスを開始することや、
投資家などを誘致することをサポートする。

イギリスは、2014年8月にはジョージ・オズボーン財務大臣が
「Global finance capital」として発展させると宣言したり、
2015年にはデビット・キャメロン内閣総理大臣が東南アジア訪問時に
Fintechの取り組みについて言及するなど、
Fintechへの取り組みに意欲的な国として一歩先んじている。

また、シンガポールも2015年に同金融管理局に
Fintech & innovation group(FTIG)を設置するなど
テクノロジー重視の国策が知られる。

2大国の連携により、Fintechスタートアップのエコシステムがより強固となり
今後ますますのテクノロジー発展が期待される。

◼︎参考
・シンガポール金融管理局(MSA)での発表
First ever Fintech bridge established between Britain and Shingapore
・EYのレポート:Landscaping UK Fintech

ニュースの関連記事
  • 「いつの間にか貯金」サービスのfinbeeがサービス提供開始!
  • 個人間無料送金サービスKyashが2017年にサービス公開へ!
  • 【プレスリリース】Fintech概要とトレンドに関する『特別説明会』
  • 【プレスリリース】ロードスターキャピタルとスマートアイデアが資本・業務提携!
  • 知ってた?あの大企業もFintech参入を検討
  • Apple、WWDC2016においてApple PayのWeb決済機能を発表!
おすすめの記事
ロボアドバイザー
Fintechの種類
ロボアドバイザーとは 証券会社の窓口にいかねば、よくわからなかった資産運用。 日本では投資信託の銀行窓口販売が、規制緩和により解禁になってか...