• サービス紹介
    保険をコスパという観点で手軽にチェックできる「Hospa」
    2017年3月22日
  • ニュース
    知ってた?あの大企業もFintech参入を検討
    2016年6月15日
  • インタビュー
    【マネーフォワード】瀧氏が構想するFintechが実現する未来とは
    2016年6月19日
  • サービス紹介
    スマホで写真を送るだけ?注目のInsurtechスタートアップCover
    2016年6月12日
押さえておこう、ブロックチェーンの主要2団体

2014年、ビットコイン取引所のMt.Gox(マウントゴックス)が破綻。
75万ビットコインと預かり金28億円が消失したと報道された。

奇しくも、日本で「ビットコイン」「ブロックチェーン」という言葉が認知されたのは
あの事件が一つの大きなきっかけであったように思う。

あれから2年。
ブロックチェーンに関する主要団体として、2つの組織が発足した。
Fintechに関心のある方々であれば、ぜひとも押さえておいていただきたい。

日本ブロックチェーン協会

通称JBA(Japan Blockchain Association)

JBA

Mt.Gox破綻後の2014年9月12日、
一般社団法人日本価値記録事業者協会(JADA)として発足。
ビットコイン取引所運営の法整備や自主規制ガイドライン策定に助力。

2016年4月15日名称変更。
住所は東京都港区赤坂3-5-5 ストロング赤坂ビル8階。

主要目的
・仮想通貨およびブロックチェーンに関する政府への政策提言
・業界の自主規制団体としての活動

理事会
代表理事 加納 裕三 bitFlyer代表取締役
理事 ジェシー・パウエル Kraken Japan 代表取締役
理事 仲津 正朗 株式会社Orb 代表取締役
監事 和田 晃一良 レジュプレス株式会社 代表取締役

アドバイザー
アドバイザー 大石 哲之 ブロックチェーン研究所
顧問弁護士 斎藤創 創法律事務所
リーガルアドバイザー 増島 雅和 森・濱田松本法律事務所
リーガルアドバイザー 堀 天子 森・濱田松本法律事務所

メンバー
仮想通貨部門
bitflyer、レジュプレス(coincheck)、Payward Japan(Kraken)

ブロックチェーン部門
orb、ガイアックス、Consensus Base、Currency portなど

賛助会員
デロイトトーマツ、GMOペイメントゲート、Quick、Reutersなど

ブロックチェーン推進協会

通称BCCC(Blockchain Collaborative Consortlum)

BCCC

2016年4月25日に設立、Finolabで記者会見を執り行った。

主要目的
・イベント開催などを通したブロックチェーンの普及、啓蒙
・サービスにおけるブロックチェーン活用推進、実用事例の発表
・ブロックチェーンの技術的理解の深化、エンジニアの育成

理事会
理事長 平野 洋一郎 インフォテリア株式会社代表取締役
副理事長 朝山 貴生 テックビューロ株式会社代表取締役
副理事長 杉井 靖典 カレンシーポート株式会社代表取締役
理事 田中 邦裕 さくらインターネット株式会社代表取締役社長
理事 大谷 健 日本マイクロソフト株式会社エグゼクティブプロダクトマネージャー

アドバイザー
増島 雅和 森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士
Lon Wong Dragonfly Fintech CEO
Anis Uzzaman CEO, Fenox Venture Capital, Silicon Valley
村口 和孝 日本テクノロジーベンチャーパートナーズ ジェネラルパートナー

発起メンバー(34社)
インフォテリア、カレンシーポート、日本マイクロソフト、BASE、オプトベンチャーズなど

今後の活用が期待されるブロックチェーン

サトシ・ナカモトと名乗る人物が、論文を発表してからわずか数年。
金融以外へも広がろうとしているブロックチェーン技術。

先日の資金決済法改正も、業界を騒がせた。
規制が大きく絡んでくるこの業界、今後も彼らの動向に注目だ。

Fintech mediaは、ブロックチェーンについても引き続きお伝えしていく。

  • 仮想通貨を規制する法律「改正資金決済法」について整理
  • ブロックチェーンと関連、「R3コンソーシアム」って何?
  • 今更聞けない?ブロックチェーンの仕組みとP2P技術
  • ビットコインに注目する人が集まるイベント、知ってる?
  • 押さえておこう、ブロックチェーンの主要2団体
  • 【プレスリリース】「デジタルコインの世界市場2016-2020」調査レポートを取扱開始
おすすめの記事